Category | 未分類

4月28日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日は弱いイニシャル・クレームを受けて弱含むこともあったが、その後は盛り返し。

 ダウは+6ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ


 ほとんど行って来いで週末や月末要因もあったと思う。

 日本は来週からGW突入ですから、日本勢がいないと円は売られやすい地合いになってるんではないかな。

 ただ、今の状況を考えるとアノマリー通りに行くとは限らない。

 作戦は相変わらず戻り売りながら、GW中は出来ればポジションを持ちたくない。

 上がるのを待つ感じで売り場探しといった様相か。


 ゴールデンウィークはどこも行く予定がありません。

 でも、やらないといけないことはあります。


 それじゃあ、また来週。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト

4月27日のプクッチの戦略

 戻り売り。

 
 昨日は米財務長官の発言からドル買い相場になったが、発表された米税制改革法案は期待外れで上昇した分は吐き出した。

 終わってみれば行って来い。

 ダウはマイナス21ドルで引けた。



無題
チャートはFXネオ

 
 北朝鮮は何事も起こさず今日になった。

 今日がXデーになると予測する向きもあるので、北朝鮮の地政学リスクは相変わらず警戒が必要。

 しかし、相場は次の材料待ち。

 日本はGWに入るので、勝負は持ち越したほうが良いかも。

 来月第一週の一連の米経済指標に注目か。

 日銀の定例会で動く可能性もあるが、G20で釘を刺されてアクションしずらそう。

 作戦は戻り売りで変わらず。

 バックは113円。


 昨日は雨で肌寒かったけど、今日あたりから本格的に暖かくなるか。

 夏が近いな。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム

4月26日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日はフランス大統領選の第一回結果発表や懸念されていた北朝鮮の挑発もなく、断続的にドル買い。

 米債券の利回りの上昇、ダウの急騰で全面ドル高。

 ダウは+235ドルで引けた。



無題
チャートはFXネオ

 欧州における政治リスクやアジアにおける地政学リスクが低下したとはいえ、米株の騰がり方には異常を感じる。

 バブルだと思うけどな~。

 ドルの価値が下がっての株高ならまだしも、ドルの価値が上がっての株高だからバブル以外考えられない。

 米国経済が世界一というのなら理屈が通るが、実際には借金大国である米国の通貨が上がり続けるって不思議だ。

 やがて壮絶な米国売りが始まると思う。

 今も米債券が売られているが、ダウが急落すればドルも急落する。

 作戦は戻り売り。

 バックは113円辺り。


 北朝鮮は何がやりたいんだろう。

 国民が哀れだ。


 それじゃあ、また明日。



 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム

4月25日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日はフランス大統領選を楽観視する流れで欧州株が上昇、つられてダウも大幅上昇。

 ダウは+208ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ


 ダウが上がる=リスク志向、という方程式があると思うが、ドル円は全くそれにリンクしていない。

 有事のドル買い、有事の円買いが拮抗している状態なのか。

 それでもドルはかなり危ないと思う。

 ダウははち切れんばかりに上値を伸ばす。
 
 バブルだと思うけどな~。

 北朝鮮への先制攻撃は想定済みなのか?

 今日25日に北朝鮮が何らかのアクションを起こすかもしれない。

 そういったアクシデントにも注意しながら、基本的には戻り売り。

 勿論、日本にミサイルが撃ち込まれたらどうなるかはわからない。

 でも、多分、北朝鮮にそんなことする勇気はない。

 作戦は戻り売り。


 いい加減ストーブを仕舞わないと。

 未だに置いてあるよ。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム

4月24日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 今週はフランスの大統領選などの政治リスクが低下したことから、大きく上に窓を開けた。

 このまま窓埋めせずに上昇するか、利益確定に押されて元に戻るかは次の材料次第。


無題
チャートはFXネオ


 北朝鮮は「日本が沈没しても後悔するな」と相変わらず威勢の良い発言連発。

 中国が石油封鎖に踏み切ったようで、北朝鮮側からすればまさに崖っぷち。

 中朝友好条約ではどちらかの国が攻撃された場合、お互いが報復するという一項があるが、中国は「核問題に関する米国の外科的手術に関しては容認」の立場を明確にした。

 もう後がない北朝鮮はどうなるのかな~。

 何も起こらないというのが答えだと思うけど、なんらかの軍事アクションが起こった場合、急激な円高もあり。

 今のところ米債券利回りが一気に0.5pも上がってドル買い優勢だが、米株にしろ米債券にしろバブルのように見える。

 ドル売りがそのうち起こってナイアガラが起こるんではないかな。

 ドル円は戻り売り作戦続行。

 バックは113円くらいか。


 もうゴールデンウィークが迫ってきた。

 早いものだな~。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
783位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
251位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR