8月6日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日の米指標は大方強い数値。

 これによってドルが全面高になる場面もあったが、ダウは140ドルの下落。

 またウクライナ情勢など地政学的リスクが上昇して、円が買われる展開に。


無題
チャートはFXネオ


 強い米指標はFRBの政策金利上昇の前倒しと見られ、ダウは下がるがドルは買われる。

 一方で地政学的リスクの上昇は円買い要因になる。

 この辺の綱引きでドル円は狭い幅のレンジ。

 地政学的リスクは短期的なもので、円買いは一時的と見る向きもあるが、ダウの下落はドル売りを誘う。

 結果的にドル円は上値の重さに嫌気が差されて下に向かうとみる。

 今度こそは100円割れか。

 サイクル的な問題からすると日本の半期末期が迫る今月来月が山場か。

 作戦的には戻り売り。

 それ以外に考えられない。

 
 今日は溜まっている仕事を片付けます。

 近頃、忙しいです。


 それじゃあ、また明日。



 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ





 長年アフィることが出来なかったIGと提携することが出来ました。



 IG証券はBOもあるしスプも狭い。

 前々からアフィりたいと思っていた業者です。
 
 この機会にぜひこのブログから申し込んでくれると嬉しい。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
197位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR