9月8日のプクッチの戦略

 寝過ごし。


 先週末の雇用統計はNFPが期待外れだったにも関わらずドル円はそれほど下押ししなかった。

 乗り遅れた輩がここぞとばかりに押し目買いか。

 ダウはプラス30ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ


 もう既に雇用統計はお祭り指標ではないですよね。

 ここ最近はずっと行って来いの状態が続いています。

 米政策金利早期利上げは織り込み済みだと思っていましたが、NFPが予想を下回ったにも関わらずドル円が底堅いということはまだまだ期待感で買う輩が多いのか。

 日本の貿易収支が先ほど発表されましたが、順調に赤字幅を伸ばしていますね。

 経常収支も予想を下回りました。

 日本は世界最大の債権国ですが、このまま行くと円は避難通貨の役割を果たさない日が来るかもしれません。

 このままドル円は108円を目指すという予想と10円幅くらいの調整で下押しするという予想がありますが、実体経済という観点から見ると、やはりドル円は売りだと思います。
 
 雇用というのは景気を見る最後の指標と言われますが、それは他の経済指標がリストラや賃金低下などで企業の力だけで左右されやすいからですね。

 消費者である労働者が増えないと本当の意味で経済が回復したとは言えません。

 そうした意味で雇用統計というのは以前は1円2円平気でぶっ飛ぶ指標でお祭り指標と呼ばれてましたが、近頃では普通の指標と変わらないような感じです。


 既に一人でも寂しくなくなった雇用統計ナイト


 しばらくは日足、4H足のチャネルラインの中で上下するでしょうが、下に抜けた時がチャンスでしょうね。

 よって作戦は売り場探しです。


 最近、あんまり夜が寝れなかったり、夜に起きることが多い。

 ちょっと薬が合ってないんではないかな。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
224位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR