2月13日のプクッチの戦略

 日銀会合待ち。


 昨日は弱い米指標を受けて米経済に先行き不透明感が出る。

 ダウは利上げ観測の減少を受けて180ドル超えのプラス。


無題
チャートはFXネオ

 基本的に雇用統計で上昇した分はそのままで、底値を固めてのレンジ。

 欧州問題やウクライナ問題、イスラム国問題等地政学的リスクの上昇もあるが、相場は米景気というマクロ的な視点で推移。

 次の焦点は日銀会合か。

 日本国内では量的緩和は却って逆効果との声が挙がっている中、日銀のスタイルが量的緩和から引き締めに偏るようだと円買い再燃か。

 今のところ相場の主役はユーロなのでドル円は想定のレンジ内で動いているが、米指標の度重なる悪化や日銀の方向によっては下のブレイクもあり。
 
 その場合、雇用統計前の値を割るかどうかに注目。

 底堅く推移すれば押し目買い。

 割れれば114円台まであり。


 ちょっと体調を崩してたので一日お休みしました。

 飲み過ぎ注意です。

 
 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム


 スキャをやるならPデータ。→Pデータ販売
無題
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
736位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
221位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR