6月16日のプクッチの戦略

 FOMC待ち。


 昨日の米指標は強弱混合ながら、鉱工業生産はNY連銀指数は弱い数値で、相場はそれに反応した。

 ダウはマイナス107ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ

 FOMCを前にいろんな情報が錯綜している。
 
 オバマ大統領がドル高を懸念する発言があったとするのをホワイトハウスは否定、黒田日銀総裁がかなりの円安という発言は「曲解された」と訂正する。

 大きなイベントの前にはこうした駆け引きみたいなものは付き物だが、欧州ではギリシャ問題で右往左往している。

 S&Pがギリシャ債はデフォルトしないとお墨付けを与えたが、そうなるとECBの健全性が問われることになる。

 どう転んでもユーロ安に成らざるを得ない事情がありそう。

 いずれにしろ全てはFOMC後に反映される。

 今はポジションの調整や様子見を決め込む輩が多いので、狭い幅でのレンジ継続か。

 リスクとしては上にあるが、どうも日米で同じような発言が出ることから、これ以上のドル高を米国は望んでいないのではないか。

 FOMC声明でそうした流れに同調する言葉が出れば一気のドル売りもあり。

 コンセンサスは9月利上げ濃厚だが、今年度中に利上げがないとなると円は買われそう。


 今日もバレーの練習です。

 気温はそれほどでもないんですが、湿度が高いのが不快です。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム


 スキャをやるならPデータ。→Pデータ販売
無題
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1524位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
504位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR