7月16日のプクッチの戦略

 押し目買い。


 昨日は強い米指標に加えて、イエレン議長がタカ派的発言をしたため、全面ドル高。
 
 ダウはマイナス3ドルでほぼ横ばい。


無題1
チャートはFXネオ


 FRBは民間企業なんで、そのスポンサーが株を売り抜けるまでは株価を下げない政策を採るという話がある。

 それが本当かどうかは別として、ダウは1万8千ドル台に乗せたところで議長のタカ派的発言。

 ダウはここらが天井ではないか。

 一方でギリシャ議会は再建策を受け入れたものの、時間稼ぎに過ぎないという見方が圧倒的。

 ターゲット2によって今ギリシャに離脱されるとドイツやオランダは巨額な損失を被る。

 実質的に損失を被るのはECBだが、出資比率27%のドイツにとっては、やはり今ギリシャをユーロから離脱させることは出来ない。
 
 またギリシャが離脱ともなると、イタリアやスペインなどの債務国も離脱の可能性が出てくる。

 そうなるとユーロが崩壊しかねない。

 かといって、このままギリシャが赤字を垂れ流すと、当然のことならがユーロ圏の優等国でさえ足を引っ張られかねない。

 結果的にユーロはどっちにしろ下落する。

 ユーロはドルとパリティにまで行くと見る。

 ドル円に関しては第一ターゲットの124円が目前。

 126円に持って行くには新たな材料待ち。

 作戦的には押し目買い。


 台風上陸ですか。

 困ったもんだ。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
254位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR