8月19日のプクッチの戦略

 押し目買い。


 人民元切り下げの余波が残る中、ドルの独歩高。

 ダウはプラス33ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ

 中国経済とリンクしてるのは資源国通貨と言われるが、オージーはともかくユーロが堅調。
 
 中国と密接な関係がある欧州通貨が売られない理由は、選択肢的にユーロが残るからと考えられる。

 ドルは9月利上げ観測期待があるものの、実際に9月の利上げはないとの見方が多い。

 ポンドもドルに続いて利上げする通貨と見られているが、同じ欧州通貨ということでユーロも連れ高になる。

 人民元安が円安に繋がると同じで、同じ経済圏の中にいる通貨は安くありがち。

 今回の人民元切り下げでタイやインドネシア、ウォンなど周辺国家の通貨が安くなってるのはそのため。

 ドルはFOMC議事録を警戒しながら、126円を目指すとみる。

 作戦的には押し目買い一本勝負。


 茹だる暑さは影を顰めました。

 秋ですね。


 それじゃあ、また明日。



 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
902位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
283位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR