7月6日のプクッチの戦略

 ブレイク後の戻り売り。


 昨日は米国が本国投資法を実施するとの思惑でドルは堅調。

 なんだか問題の先送りをするような法律だと思うが、米国の危機はかなり危険水域。

 早朝にオバマ発言があったが、相場はほとんど反応せず。

 欧州では相変わらずドイツ裁判所がどうの、ムーディーズの格下げがどうのと出たネタ次第。

 米長期金利は低下していることに注目したい。


無題
 チャートは


 ドル円日足ではアセンディングトライアングルを形成中。

 上に抜ける可能性が高いと言われている形だが、フィボ50が機能している。

 あまりにこのホリゾンタルが硬いようだと一旦ロングポジが投げられてしまうのが相場。

 しかし、上に抜けた場合は82円近辺まで行く可能性もあり。

 吹き上がったところで売りで入りたい。

 昨日の米指標にドル円は無敵ング状態。

 大体がこのような無敵状態になると下落が近いか。

 何となく相場は材料に乏しい感じで英欧の政策金利発表、金曜雇用統計待ちか。

 今日のISM非製造業は米指標を占う上で結構重要。

 金曜雇用統計から逆算するとドル円が80円を今週割らないとすると、このレベルでレンジ、もしくは上に抜ける可能性が高いが81.30近辺をブレイクするかどうか。

 そうした場合、金曜雇用統計が悪くても80円を割らないで済む。

 今日、明日辺りである程度の方向感が出るんではないか。

 大きな指標やイベントが控えているだけにここは慎重にチャンスを待ちたい。


 何で名古屋は急にこんなに涼しくなったんでしょうか?

 今までの暑さが嘘のようです。

 扇風機かけて寝たんですけど、扇風機の風さえ寒いと感じました。

 治してもらった歯がまた痛みだしました。

 何で治す度に痛くなるんでしょうか?

 今日は歯医者が休みなので明日朝一で歯医者に行く予定です。


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


7月限定スーパー低スプドル円0.4pユロ円1.2pポン円2.2p

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
795位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
245位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR