10月23日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日はドラギ発言によってユーロ売りを誘発。

 米住宅指標、雇用指標が好調でダウもプラス300ドル超えの急騰。

 ドル円は軽く120円に乗せてきた。


無題
チャートはFXネオ

 この時期にはこういうことがあり得る。

 まさかのECBの追加緩和の示唆。

 これによって日本への緩和期待も高まった。

 主要通貨ではドルが唯一の強気通貨なので買われる。

 米株価も底上げされて、しばらくはドル買い相場か。

 しかし、一方で債務上限の関係から国債の見直しが米議会で出ている。

 どうせいつも通り債務上限の引き上げで幕を引くと思うが、意外に違う形で乗り切るかもしれない。

 それには米国の独り勝ち状態が必要。

 TPPの行方なども含めて、一旦は様子見。

 今後もこうした要人サプライズ発言は出る。

 特に年末近くになると出る。

 どこの国も12月に合わせて帳尻合わせに必死。

 
 今週はずっと忙しかった。

 相場を見る暇さえない。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
384位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR