11月5日のプクッチの戦略

 様子見。

 
 昨日は米指標が好調だった上、イエレン議長の12月利上げ発言が出て全面ドル高。

 ダウはマイナス50ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ

 イエレン議長は経済動向を見ながらの注文をつけたが、12月の利上げは「ある」発言。

 ダドリーNY連銀総裁もイエレンを支持したことから、ぶっ飛び上げ。

 この上げこそ待ちに待った吹き上がりだが、タイミングの悪いことに明日が雇用統計。

 大抵、雇用統計の前にこうしたぶっ飛びネタが出ると、雇用統計の結果は悪いことが多い。

 今回も多分そうなるとみる。

 上昇分を消すくらいの悪い数字が出るんではないか?

 しかし、逆の可能性もある。

 ドルが高くなり過ぎると中国が米国債を売り始めるんじゃないかな。

 既に人民元の調整のため、売ってるという情報もある。

 中国が保有する米国債を大量に市場に流されれば、ドルは瞬く間に暴落する。

 米中が今、南シナ海の問題で揉めてるけど、実際は裏で手を握ってるはず。

 じゃないと米経済は大混乱に陥るはずだから。

 そう考えるとドルは一方的に買われるということはないと思う。

 何にしろ雇用統計結果待ち。

 悪い数字が出ると思うんだがな~。

 もし、良かったら取り返しのつかないことになるんで、作戦は様子見。


 そろそろストーブ出さないと。

 寒くて仕方がない。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
158位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR