7月12日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日のユロは久々の大相場だった。

 いくら雇用統計結果を受けてドルの買い戻しが進んだとは言えスタもビックリの大下落。

 ユロは触らないのでただ見てるだけだったが戻しを期待してどこかでロングをつかまされた人もいるんではないか。

 EU会議を前に相場は硬直すると思って見ていたが一直線の大下落。

 相場はドル買い、円買い模様だがスイスフランも強い。

 何か嘘臭い動きにも見えたが、これも陳先生の言う米国の経済テロか?

 昔、リーマンショックの頃っていうのは一日これくらい動くのは結構頻繁にあったが、ここ最近では異常な下げ方。


 先週末にも充分に下げていたのでちょっとビックリするくらいの下げだった。

 ドル円の下げはある程度想定範囲内で100p抜き達成。

 ドル円も同じようなナイアガラがあってもおかしくない状況。

 サマーバケーションを前にYAKARA連中も大暴れか。


無題
 チャートは


 特段、昨日は材料がなかったと思うがEU各国の国債利回り幅が大きくズレた。

 後はムーディーズに拠るポルトガル格下げの影響もあったと思うが、にしても急な動きだったな~。

 いや、以前は雇用統計明けってああいうことが頻繁にあったけど、今チャートを見ても凄い下げ。

 今日の注目は英小売売上高、消費者物価指数、米貿易収支、そしてFOMC議事録。

 EU財務相会議に向けた要人発言。

 多分、こういう状況になると欧州勢はユロヨイショをせざると得ないと思うが、にしても昨日の下げは凄かった。

 本来、米国が泣けば欧州も泣く、ヨイショすればヨイショする欧米の泣き合戦が最近のトレンドだが、欧州勢は本気で米格付け会社に怒り心頭のようだ。
 
 欧州事情は奇奇怪怪。

 もうここまでユロが動くとユロが専門ではない自分にとってはどうなるか謎。

 ドル円に関して言うと完全に短期アップトレンドが終了した感じ。

 日足でもそれが確認出来ます。

 後はどこまで落ちるかだが、売りで入るにしても買いで入るにしても微妙な位置。

 ハゲの議会証言まではちょっと様子を見たいところ。

 もうここまで来ると欧米の戦いで陳先生の言葉を借りれば「経済テロ」。

 中国がつい最近、欧州を訪問して欧州援助を申し出たばかりのところでこのユロの下げはいくらユロの基盤が弱いと言えど不自然な感じがする。

 まあ、自分にとってユロは関係ないんでどうでもいいですが、欧州勢の反撃に期待。

 
 今日はバレーボールに参加します。

 今のところ名古屋は風が吹いて涼しい感じです。

 歯がやっぱり治ってなくてそれも気になるところ。

 自分で言うのもなんだけど、結構買わせ王よりはまともな予想をしてると思うんですけど、その辺皆さん、どうでしょうか?


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


7月限定スーパー低スプドル円0.4pユロ円1.2pポン円2.2p

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
ユロ円の下げ
今日は。
いつも、貴重なコメントを、有り難うございます。
また、Pさんも難しい「ドル円のショート」を、目一杯利に乗せましたね。
先週の米国雇用統計の発表直前には、ドル円が「ジリジリ上げ」となったので、あの時点で買い戻しをとどまったのは、さすがです。
その理由についてもコメントされていますが、経験がないと理解が難しいですね。

私のユロ円ショートは、昨日までにすべて、薄利処理できました。
\113円台のショートも助かったのですから、結果的には2日間のすごい下げでした。
中期的に、ユロ円は下落するという気がしていました。
まあ、結果論を言っても仕方ないのかもしれませんが、ユロ圏内ではその資金の回しに、かなり無理をしていたのではないかと思います。何と言ってもPIIGSの各国の借金がドンドンと膨らんでいくばかりで、その解決策が全然見えていない。
全く根拠ないですが、今後ユロ円は110円台を切れるのでは、という気もしています。
FC2はこの前の混乱からおかしいですね。

コメントが出来なかったり、コメントした人の名前が消えたり。

記事書く時も不安定です。

相場って結局売買をしながら利益を出すわけで仮に雇用統計の結果が良かったとしても、あの上げ方ではすぐに利確の波が押し寄せて下手をすればジリジリ上げの前のプライスまで下がったんじゃないでしょうか。

この辺は慣れとしか言いようがないですね。

思惑を読むって結局そういうことなんじゃないでしょうか。

うまく説明出来ませんけど。

良く我慢出来ましたね。

中長期の予想というのはこういう時に役に立ちますね。

それも慣れだと思います。

下がるのはわかっていたことですけど、どこでポジを取ってどこで出たら良いかというのは運もあると思います。

117円台まで行ったのを我慢しての利益は格別でしょう。

111円台まで行きましたが、この急相場ではいつまた逆流するかわからないのでナイス利確だと思います。

欧州圏のことは自分もはっきり言ってよくわからないというのが実情ですが、目先の利上げなんかに目を奪われてしまうとユロドルは1.7まで行くとか言ってたアナリストもいたわけですから、ユロロング勢は総崩れでしょう。

あくまでも事実を積み重ねることにFXの勝利の鍵はあるんじゃないでしょうか。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
344位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR