1月8日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日は記録的に世界株価が下落。

 ダウもマイナス400ドル近い下げ。

 イニシャル・クレームの改善で多少持ち直したが、雇用統計に対する警戒感から上値は限定的。


無題
チャートはFXネオ

 ADPが改善して雇用統計に期待がかかるにも関わらず、ドル売り相場。

 世界的な地政学的リスクの上昇と、利上げに対するリスク回避の流れから円買い相場へ。

 ドル円は118円を割ったものの、117円半ばで持ち直した。

 一旦はターゲットに到達したので利食いを入れて、もう一度雇用統計で上げるにしろ下がるにしろ売りで入りたい。

 結果が良ければ上に行くが「行って来い」を想定、下に行けば利食いのリバウンドが来たところで売りで入りたい。

 どっちにしろ売りなんだから、今からポジションを持っていても良いが、黒田総裁の国会召喚が気になる。

 何か言えば一気に円安になる可能性もあり。

 手堅く欧州時間を待ってからポジションを持つのが得策か。


 新年から相場は大荒れ。

 今日も荒れそう。


 それじゃあ、また来週。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR