10月14日のプクッチの戦略

 戻り売り。

 
 昨日は欧州市場の下落、弱いイニシャル・クレームと円が買われる要素が満載だったが、円安に振れた。

 大統領選が終わるまでは、この傾向が続きそう。

 ダウはマイナス45ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ

 ファンダ的にはフェドの12月の利上げ観測の上昇、原油相場の安定、米国債利回りなど、ドル高円安に振れてもおかしくない。

 しかし、相場はそうした状況は無縁の動きを続けている。

 米企業決算だ、中国指標だ、英国のEU離脱だ、といろんな理由が挙げられているが、それは後付け理論。

 大統領選が終わるまではドルは崩れない。

 その後のトレンドこそが本物。

 作戦は相変わらず106円バックの戻り売り。


 三日連続晴れ。

 洗濯物が溜まらないのでストレスがない。


 それじゃあ、また来週。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
197位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR