10月21日のプクッチの戦略

 戻り売り。

 
 昨日は軒並み強い米指標を受けて全面ドル高。

 ダウは利上げ観測期待を受けてマイナス40ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ

 思いの他、強かった米指標。

 住宅、雇用と米経済の力強さを表す数値に。

 しかし、これ、どうなんでしょうか?

 前が悪すぎたゆえ予想値も低かったと捉えることができる。

 こうした数値は米利上げに直結するわけですから、ドルがある程度強くなるのは想定済みとして、利上げを織り込んでいる分、実際に利上げされれば落ちる。

 上限は106円くらいとみる。

 そこを抜ければ仕切り直しだが、基本的には106円バックの戻り売り。

 チャートで見れば日欧米の振り子運動状態なんで、実際は方向感なし。

 下に抜ける可能性のが高い。


 今日あたりお天気が崩れそうです。

 雨が多いな、今年は。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
344位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR