11月2日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日の日銀会合はサプライズなし。

 米指標は概ね好結果だったが、大統領選でトランプがクリントンを支持率で逆転。

 欧州株が軟調なこともあって、ダウもマイナス105ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ

 この終盤に来て、トランプがクリントンを猛追。

 楽勝ムードが吹っ飛んで、大統領選は混沌としてきた。

 まさかのトランプ大統領もある。

 そうなると株価暴落が予想されるが・・・。

 正直に言ってトランプが大統領になれば相場がどう動くか予想がつかない。

 昨日は一時的104円割れを示現して、リスク回避の円買いに繋がったという見方もできるが、一方で米国債利回りが上昇してドル安を避けたという見方もできる。

 一応、クリントンが大統領になるという前提では、ドル円は106円バックの戻り売り。

 ターゲットは100円台。

 しかし、トランプが大統領になるとすると、どっちに行ってもおかしくないと思う。

 基本的には106円バックの戻り売りを推奨するが、波乱もあり。


 もう11月ですね。

 寒いな~。


 それじゃあ、また明日。



 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
378位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR