11月10日のプクッチの戦略

 様子見。


 まさかのトランプ当選。

 ヒラリーが大統領になれば、今までの米政策はそのまま、経済は頭打ち、という図式を描いていたが、トランプとなると?

 ダウは予想に反して257ドルの大上昇。


無題
チャートはFXネオ

 ヒラリーが大統領になるという前提で予測を立てていたので、トランプの当選はサプライズ。

 市場は不透明になった。

 トランプのいうような公約が次々と実現されれば、米国はトリプル安に見舞われると思っていたが、相場はそうは反応していない。

 正直、未知数。

 トランプ当選で日銀が緊急会合を開いたが、今日の相場を見るとその必要もなかったと思われる。

 予測が難しい。

 劇的に米国は変わるのか、それとも、従来通りの政策を採るのか。

 しばらくはトランプのお手並み拝見。

 ただ、最終的にはドル安になるとみる。

 ダウが上がっているということはウォール街はトランプを歓迎しているのか?

 意味がわからない。

 作戦は様子見。


 まさかの大逆転だった。

 米国にとってはトランプが大統領のほうが良かったかも。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
736位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
221位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR