1月6日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日は強い米指標にも関わらず、ドル円は売りで反応した。

 その背景には米長期国債の利回り低下がある。

 加えて今日の雇用統計前の調整もあった。

 ダウはマイナス42ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ

 年初からいきなりドル円は2円も下げている。

 このスピードは異常。

 といっても年末年始にあったポジションの調整を考えれば辻褄がある。

 全ては今日の雇用統計結果にかかっている。

 このスピードで落ちたので同じレベルまでのリバウンドは充分考えられる。

 しかし、雇用統計の結果が良かったとしても、そこで一旦好材料出尽くしか。

 118円近辺まで吹き上がれば戻り売りを仕掛けたい。

 勿論、まだ相場参加者は全員が戻って来たわけでないので、ポジションは週を跨いで残したくない。

 一番良いのは118円を超えて120円くらいまで迫ってくれれば最高。

 そうなれば利食いに押されて、ストップ連鎖で116円割れもある。

 作戦としては戻りを意識しながらの売り場探し。


 今年ももう一週間か。

 ようやく普通の生活に馴染んできた感じ。


 それじゃあ、また来週。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
278位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR