2月7日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日は欧州の政治的リスクから円買い模様。

 米国でもトランプの政策に批判が続出して、混乱している。

 ダウはマイナス19ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ

 ユーロのツートップ、フランスの大統領選が複雑な展開になっている。

 有力大統領候補のスキャンダルから、ル・ペン女史が有力候補へ。

 ル・ペンはEU離脱を唱えていることから大統領選に勝てばEU離脱投票が行われるのは確実。

 仮にフランスが抜けた場合、ユーロはどうなるのか?

 そうなった場合、ほぼドイツの通貨のようなものになるからその経済力を背景に強くなるのか、それとも経済圏の縮小から弱くなるのか。

 英国のEU離脱がそれほど影響がなかったことを考えると、英国は共通通貨ユーロを使っていなかったとしても、フランスはそれを是とするのではないか。

 とにかく市場に政治的リスクがあり、それに加えてイスラエルがまたぞろガザ地区に攻撃を始めているし、中国は韓国へのTHAADミサイル設置に大反発している。

 政治・経済の両面からリスク回避の円買いが入るか。

 政治的にも日本は円安誘導してない発言を繰り返していて、相場は円に買いが入りやすい環境。

 しかし、ここはユーロの不安定さを狙うのが得策か。

 円高に加えてユロドルでユーロが売られれば116円前後までは行きそう。

 ドル円に関していうと、ここからの下落はスピードが落ちそう。

 狙うならユーロか。

 ドル円に関しては戻り売り、ユーロも売りで入って良さげ。

 ドル円よりも寧ろユロ円を売りたい。


 立春が過ぎて春に向かうこの時期。

 風がまだまだ冷たいな~。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
783位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
251位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR