2月16日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日は強い米指標に支えられてドル円は114円台へ。

 しかし、各連銀総裁やイエレン議長のややハト派的な発言で113円割れ。

 ダウは+100ドル超えで引けた。


無題
チャートはFXネオ

 イエレンの弱気発言は早期利上げ期待をやや後退させた。

 米国の場合、日本と違ってフェドは大統領や議会の下にはいないので、イエレンがそう言うのなら、トランプ政権と思惑通りには動かない可能性が高い。

 早期、それも複数回利上げというのが市場にあるコンセンサスだが、それが崩れるとなればドル売りもあり。

 ダウが上がり続けることに不自然さを感じるが、ドル安ということになれば外資の力か。

 ドル円は戻り売り。

 116円バックでそこを超えれば撤退。


 早く暖かくならないかな。

 寒さが堪えるな。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
302位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR