4月6日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日の米指標は強弱混合ながら、雇用指標であるADPの好結果に反応してドル買い。

 しかし、FOMC議事録でのバランスシートの縮小開始と文言が米株価を押し下げドル売り要因となった。

 ダウはマイナス41ドルで引けた。



無題
チャートはFXネオ

 なんだかんだいって結局ドル円は行って来い。

 流れ的にはリスク回避。

 雇用指標にこれだけ反応するということは今日のイニシャル・クレーム、金曜雇用統計では大きな動きが出そう。

 割る数値が出れば110円割れは可能。

 その場合、116円くらいまで一気に行くこともある。

 作戦は戻り売り。

 流れは円買い。


 もうストーブを片付けるべきだな。

 冬は去った。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
158位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR