6月2日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日は強い米指標、特に雇用系はイニシャル・クレームもADPも好結果で、金曜雇用統計に対する期待が高まった。

 ドル円は111円にしっかり乗せ、ダウはプラス135ドルで引けた。



無題
チャートはFXネオ


 一本調子の右肩上がり。

 これはあまり利食いが入らず、ポジションをホールドしてる人が多い場合に起こる。

 NYからの流れで日経も上昇中。

 これを受けてドル円も更に右肩上がり。

 しかし、大抵の場合、こういう期待感が高まれば高まるほど雇用統計の結果は悪い。

 わざとやってるんじゃないか?と疑うほど、このシンクロ率は高い。

 上げておいて下げるのか、もしくは下げておいて上げるのか。

 113円くらいまでは上がるかもしれないが、基本ドル円は売り。

 買う要素がない。

 ただ、110円~113円のレンジはしばらく続きそう。

 多分、今日の雇用統計は悪い。

 根拠はないが、買い増しという選択肢はない。

 作戦は戻り売り。


 昨日は雨のせいで結局またエアコンつけて寝た。

 窓を閉め切ったら、もう完全に部屋の中の空気は夏。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
302位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR