6月7日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日は徐々に値を下げて110円割れ。

 二度ほどストップが狙われて下に突っ込んだ。

 ダウはマイナス48ドルで引けた。



無題
チャートはFXネオ

 米雇用統計結果が意識されたと言われればそれまでだが、基本的にドル円は円が高く評価され過ぎていた。

 ドル円は上値を伸ばした時のことを思い出してみれば、その根拠は日本の緩和策と米国の複数回利上げだった。

 それがほぼ織り込まれているとすれば、もうドルは売られるしかない。

 ただ、思ったよりも110円割れが速かった。

 これは一旦揺り戻しがあるかも。

 ここから下に突っ込むには材料が必要。

 109円台で踏ん張ったということは、まだ上にバンジーする可能性はある。

 しかし、昨日の米指標は予想よりも悪かった。

 こうした傾向が進めばドルは加速度的に売られるはず。

 先日の米貿易赤字が拡大していたことにも注目したい。

 作戦は戻り売り一本勝負。


 6月に入って涼しい日が続く。

 5月末のほうが暑かった。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
254位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR