6月22日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日は特段材料もなく、日欧米の行って来い。

 ダウはマイナス57ドルで引けた。



無題
チャートはFXネオ


 クロス円主導で円安。

 英国の利上げは日本だけ的疎外感を感じる。

 キャリートレードに円が使われるだろうことは容易に予想がつくことで、円は更に売られる可能性が高い。

 しかし、それも113円、もしくは116円程度までか。

 日本の量的緩和が無意味であることは、既に結論が出ていることなので、米国が更なる利上げに踏み切れば日本も出口戦略に迫るだろうことも既定路線だと思う。

 そうなった時が円の巻き返しで、100円に近付くと思う。

 米国の動向次第で円の価値が変わる。

 注目すべきは米国の動向。

 今の時点では様子見が妥当か。


 嫌だな、梅雨。

 涼しいのは良いけど。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR