7月11日のプクッチの戦略

 戻り売り。

 
 昨日は予想通り欧州時間の入り口まではドル買い。

 その後は一転してドル売り。

 ダウはマイナス5ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ


 日米首脳会談では貿易不均衡についての話はなかった様子。

 トランプが許さんというレベルまでは円安が容認されそう。

 そもそも円というのは日本の事情で動くということは、ほとんどないから。

 日銀のインフレターゲット2%には程遠く、緩和策なんか全く意味のないものだが、米国が利上げしまくってくれないと日本もゼロ金利をやめれない。

 円の金利がドルの金利を上回るってことは大戦後以降あり得ないことだから。

 どの辺までなら米国は円安を容認するのか?

 116円くらいまでじゃないかな。

 いくらなんでも120円はないと思う。

 116円バックの戻り売りを推奨。

 今のレベルからなら売上ってもOKじゃないかな。

 ターゲットは大きく持てば100円、目先なら113円、110円。


 もうすぐ相場は夏休み。

 稼ぎ時ですね。


 それじゃあ、また明日。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
243位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR