7月28日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日の米指標は強弱混合。

 ややドル売りで反応したが、112円を目指す勢い。

 しかし、NYタイム中盤辺りからドルは急落。

 ダウはプラス85ドルで引けた。


無題
チャートはFXネオ


 特に何かあったわけでもないが、多分短期筋の利益確定の売りが出たんじゃないかな。

 タイミング的に欧州勢が引ける時間だし、米債の利回り低下とかそんなものは理由にされただけでしかないと思う。

 112円くらいが提灯がくっ付いて売り頃だったということ。

 ドル円はこんな感じで戻り売りを推奨。

 よく見てみれば行って来い。

 仕掛けとしか思えない動き。

 もっと大きい時間で見れば、その動きは更に鮮明。

 110円を割るには材料が必要だから、今のレベルで売るのは難しいが112円付近からは売り上がっても良いんじゃないか。

 ダウが2万2千ドル台に近付いているけど、これってバブルじゃないのか?

 この騰がり方は異常。

 ダウは多くが外国からの資金だから、ダウが暴落すればリーマンショックやサブプライムショックと同じような事態が起こる。

 ドルは売りだと思うんだがな~?

 それ以外の作戦が思いつかない。


 夏本番ですね。

 夏バテしないようにしないと。


 それじゃあ、また明日。



 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



 スキャをやるにはスプ準固定制業者のほうが有利です。

FXプライム
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
344位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR