8月23日のプクッチの戦略

 77~78円台で利確、ドテン売り。


 昨日は輸入企業の売りで瞬間的に77円台乗せたが、すぐに押し戻される。

 買いオーダーが並んでいるようにも思えたが、リビア情勢の好転やバーナンキの量的緩和発言に期待が集まってダウは上昇。

 しかし、引けにかけて下落。

 長続きしないところにバーナンキ発言が、どう転ぶか疑心暗鬼になっている様子。

 ポジションの調整に相場は動いてるんじゃないでしょうか。

無題
 チャートは


 日足ミッドバンドまで戻ってますね。

 何となく介入期待感が相場を覆っている感じ。

 こうした介入期待のポジションをYAKARAが切りに来るかどうか。

 金相場は1900ドルを着けてドル売り相場には違いないが、ドル円に関しては下が固く上も重い。

 9月が日本の半期末期に当たることから、ちょっとでも上に行くと円買いが入る。

 いずれにしろ、金曜バーナンキ発言に注目が集まっている様子。

 まだ欧米勢が本格的に参加してないことからチョッピーな動きに注意。

 欧州圏のPMIや米指標にも注目。

 独仏会談の結果は、ドイツはどうも救済に消極的。

 ドイツは救済を拒むんではないか。

 そもそもドイツは単独でユーロを発足させればヒンシュクを買うとの思惑からフランスとのツートップでユーロを作ったが、それは域内でドイツ商品の競争力を強めるため。

 であるのに、ドイツのお金で他国を救済するのではユーロを作った意味がドイツのメリットになるのではなくデメリットになる。

 何となくユーロは荒れそうですね。

 そうするとユロドルっていうのもどっちに行くかわからない。

 円が買われる状況は揃ってるんですが、介入警戒感から下に攻めるも上に攻めるも困った感じ。

 しかし、9月になればある程度戻すでしょう。

 戻した後の下落を狙いたい。

 いつ戻るかは謎。


 名古屋はグズグズした天気が続いてますね。

 暑いんだか、涼しいんだか、よくわからない天気です。

 こういう天気ってちょっと困りますね。

 風邪の元になりやすい天気です。


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
238位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR