今週の展望

 雇用統計の結果は米景気が全く回復していないことを示唆。

 ハゲは量的緩和の理由が出来て嬉しいんではないか。

 一方でオバマ大統領は雇用創設のための力強い政策が必要となる。

 今週はオバマ演説、ベージュブック、ISM非製造業、各国金利政策、週末にはG7と相場を動かす材料がテンコ盛り。

 リスク回避のドル買いは米景気が悪ければ悪いドル高となる。

 一方で円も安全資産として買われるわけで、雇用統計の結果を受けた月曜の動きに注目。

 いきなりの下攻めもあり。

 が、国内事情を見れば半期末期にあって日本政府は円高是正の動きを見せている。

 下に突っ込めば9月のどこかで必ず介入する。

 ロングポジションを手放すのはその一瞬のみ。

 指標結果や米金融・財政政策などによって上下にブレるだろうが、9月の後半から円は独歩高になるんではないか。

 一定のレンジを繰り返した後、ドル円は下に行くと見る。

 バフェット先生が融資をしたバンカメの株価の下落が止まらない。

 バフェット先生の神通力さえ通用しないほど米景気の悪さは底なしか。

 もしくはバフェット先生の目的は別にあるんではないかとも勘ぐることが出来る。

 今週の作戦としては吹き上がるまでは買い下がる。

 吹き上がればポジションを手放してドテンショート。

 精々日本政府が持ち上げれるのは78円に届くか届かないレベルではないか。

 78円近辺からは売り上がる作戦で。

 月曜、米国はお休みで先週雇用統計まで様子見をしていた連中は火曜日に本格的に相場に参入する。

 月曜の動きも重要だが、火曜のNYタイムからの動きにも注意。


 何か台風の影響が凄いですね。

 夜は風が唸っています。

 この台風が過ぎ去ると本格的な秋がやってくるんでしょうかね?

 
 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
秋がきました
こちらは台風が過ぎ去り
大好きな夏が終了したようです(寂

今、窓を開けると
虫の声が(笑

自分は介入があるまでショートで
小銭稼ぎしていこうかと。

あるあると皆が言うときは
ないと思ってますけど(笑
自分は75円割れで即介入じゃないかなと思う。

野田は介入に積極的だし、安住財務相も同じようなことを言ってる。

去年も断固野田は断固を連発して介入。

今年も断固発言が出てる以上介入すると思うな。

史上最高値を更新すれば大義名分も出来るし。

まあ、自分も基本はショート勝負すると思うけど。

70円割るまでは。

資産の関係でどこまで吹き上がるかだけど、78円くらいじゃないかな、このレベルまで米国が酷いと。
同感
吹き上がっても知れてるから
資金管理できる人は
ショートオンリーでいいかも。

自分の場合、2円も吹き上がったら
困るようなレバレッジなので
介入の有無とそのタイミングを
ある程度予想しないといけません(汗

逆に介入期待のロンガーも
介入の有無を判断しないと
塩漬けの危険がありますよね(汗

ストップをきちんと設定して
ちまちまポジ回転させていきます。
介入のタイミングなんか予測出来るわけない。

予測出来たら、あっという間に大金持ち。

ずーとチャート見ててその瞬間を捉えるしかない。

多分それは日本時間ではなくて、NYタイム閉場後ではないかなと。

まあ、短期回転だね、ここは。

介入を即す突っ込み、介入後の利確。

この二つのチャンスのうちどっちかでも生かせればそれなりに勝てる。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
763位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
224位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR