9月8日のプクッチの戦略

 売り場探し。


 特に日銀は何の策も出なかったようだが、世界的に株価が上昇。

 リスク選考の流れになっている。

 ドイツ連邦憲法裁判所がユロ危機支援は合憲としたことから、一時的にユロは買われたが、その後はまた欧州勢の泣きで上値が重くなっている。

 今週はユロが主役か。

 ドル円は徐々に下が固くなっているイメージがあるが、こういう時にこそネガティブサプライズで一気に落ちやすい。

 注目されたベージュブックだったが、それほど相場に影響は与えず。

 かなり弱気な内容だったと思うので、もう少しドル売りが進んでも良かったと思うが何事もなく通過。

 ドルストイコビッチに於いては多少動いたが、ドル円は動かざること山の如し。

 今日は欧米でそれなりの指標があるので、指標に対する思惑で動くか。

 英の政策金利発表、米貿易収支、イニシャル・クレームなどが注目されるだろうが、ガイトナーとバーナンキがそれぞれ講演することにも注意。

 あっと驚くサプライズ発言が出ると相場の方向性が見えるだろう。

 今のところは方向感なし。

 78円に近づけば売り上がる。

 撤退目処は80.35辺りを想定。

 それまでは待機。


 ベージュブックの内容といい、各連銀総裁の弱気発言といい、もう少しドルは売られても良いと思うが、米国の場合景気が悪くなるとリスク回避のドル買いという現象が起こる。

 ドルストイコビッチなんかその流れに乗るが、円もリスク回避先として選ばれるので米景気の悪さはドル買い、円買いの勝負になる。

 どうも今のドル円の動きには納得出来ないな。

 どこかでドスンと落ちるような気がする。

 それがいつかはわかりません。


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR