9月23日のプクッチの戦略

 介入待ちの買い下がり。


 昨日は中国や欧州の景気減速が懸念されてリスク回避のドル買い・円買いへ。

 ドル円でも円買いが優勢で全面円高。

 下値を試すも76.10が固い。


無題
 チャートは


 イニシャル・クレーム悪く、前回値も下方修正。

 来月雇用統計に向けて更にリスク回避の流れが出るか。

 欧州はG24からもせっつかれて辛い状況。

 いよいよ100円割れの時が来るか。

 しかし、ユロドルとの関係から見るとユロ円が100円割れとなるとドル円も70円割れレベルにいないとおかしい。

 100円割れするには、まだ時間が懸かるか。

 取りあえず今は今週末のG20への期待から踏ん張っているように見えるが、どこかで史上最高値を試すはず。

 というか既に何度も攻めてるけど割れない。

 割れないとなると一旦反発するのが相場。

 何にしろドル円は買い下がって日銀砲を待つという作戦。

 今日は週末ということもあり、日本は休日。

 安住財務相の口先介入でさえ77円に届かないとは、上値の重さは筋金入り。

 ダウも10000ドル割れが見えてきて益々相場はリスク回避の流れが出るか。

 こういう状況なんでどこかで史上最高値を更新すると思うが、とにかくドル円は買い下がる。


 今日は晴天ですね。

 そして秋の風が吹いています。

 名古屋科学館がこの4月にリニューアルされたんですけど、当初は大人気で中々プラネタリウムのチケットが取れませんでした。

 今日、チケットが取れたという連絡が入ったんでちょっと科学館に行ってきます。


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


当ブログナンバー1認定業者
FXプライム
一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
ユロ円とドル円
記事中にユロドルベースで
ユロ円が100円割れなら
というネタがありましたが
ユロドルが1.3あたりを目指すなら
ユロが100円割れでドル円76.5あたりと
いうのもありえるかと。

逃避先の代名詞だった円、スイスフラン、金のうち
スイスと金がぶっ壊れたので
円が独歩高となりつつありますね(汗

スイスの代わりにドルも逃避先になってそうですね。

豪は悪くないのに
株などの損失埋めと
ポ-トフォリオ組み換え
の影響を喰らって
危機震源のユロやポンドより落ちてる(汗

介入期待は私もしていますが
ユロかポンドのどちらかに
セリクラが来て、アクが抜けた後にしてほしいな。

今の状態で介入したら
ショーターは満足いかず
絶好の戻り売り場にされそう(笑
自分もそうしますから。

ただ、単発ではなく二発目の介入を
見せると、その後何発くるかわからないので
ショーターは手仕舞いするかも。
基本的にユロはドイツ、フランスの通貨と一緒でその経済規模は約5億。

企業の競争力から考えてドル円とユロ円だったらユロ円のほうが強いはず。

欧州のソブリンリスクばっかり取り上げられてるけど、米国にもソブリンリスクはあるし景気も減速してる。

ユロとドルだったらユロのほうがまだマシとも言えるからユロ円100円割れだったらドル円は70円割れが適当だと思うけどな。

ユロドルがこのままバリティになったらユロ円もドル円もほとんどバリティに理論的にはなるはずで(実際にはならないけど)、実質実行レート上では価値的にドルよりもユロのほうが価値はあると思うけどな。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
278位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR