10月5日のプクッチの戦略

 突っ込み待ちのロング。


 昨日は米指標やハゲの泣きでダウは乱高下。

 欧州でもトリシェがインフレを懸念したことにより、ユロドルは一気の巻き返し。

 欧州事情は奇奇怪怪。


無題
 チャートは


 ハゲが追加緩和に触れたことに注目したい。
 
 今現在は世界株価安の状態で、そういったリスク回避の流れと、各国の政策による綱引き状態。

 ムーディーズがイタリアを格下げしたが、既にそんなことはどうでも良くて、ユロの利下げ観測の後退、米の追加緩和策への動向で相場は動いているようだ。

 ドルストイコビッチのドル売りにつられてドル円も上値を試す形に。

 今日は今月最初のゴトー日でもあり、ある程度吹き上がるか。

 仲値勝負しても良いところだが、今日は中国が休場。

 日本時間はあまり動かず、指標の続く欧州時間から動きは活発になるか。
 
 焦点は週末の雇用統計、来週のG20に移っており、今日のISM非製造業や明日のADPによって相場に動きが出るか。

 ユロドルは一気に1.33まで回復するまでの物凄い動き。

 対してドル円は相変わらずレンジ。

 レパトリによって償還されていた円がドル転されれば、そこそこドル円は戻すだろうが、そうなった場合は売り場探しになる。

 出るネタ出るネタに一々相場は反応するので、ユロなんかは難しいだろう。

 ドル円も動かないんで難しい。

 どこかで動くはずなのは間違いないがボリンが再び縮小する構えを見せている。

 セリングクライマックスなしでドル円が上昇するのかどうかに注目。

 このフラフラと上がれば史上最高値を更新する日が早くなるだけを見る。


 今日の名古屋は曇り。

 社会福祉事業センターに行く予定だったんですけど、雨が降りそうなんでやめておこうかな。

 今日は水曜でゴトー日。

 この後の仲値に注目。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


当ブログナンバー1認定業者
FXプライム
一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
ここでまた売る。

2s76.96
そしてセコク利確する。

2L76.85+2200円

下も固いからな。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
384位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR