10月7日のプクッチの戦略

 売り場探し。


 昨日は英欧の政策金利発表があったがポンドは資産買取枠を拡大するということで下落。

 逆にユロは上昇。

 欧州の金融当局が資金増強支援策を検討しているとの発表も影響したようだ。

 それに伴ってダウも上昇。

 金・石油相場も上昇しており、リスク回避の流れがやや後退したか。


無題
 チャートは


 何故か松田哲氏の予想とは逆に行ってしまうユロドル。

 その確率は80%を超えていて、まさにど素人が目先の動きに右往左往する様に似ている。

 今日は雇用統計の金曜日。

 ここ最近のイニシャル・クレームやADPを見ると好結果を期待する向きが多いと思うが果たして結果は如何に。

 大一番を前に手仕舞いが予想されるので、なるべくなら雇用統計前まではポジを持ちたくない。

 ここで吹き上がってくれればドル円は売り場探し。

 下がってしまえば介入待ち・・・と言いたいところだが、日本当局は介入する意思があるのか疑問に思えてきた。

 欧米がああいう状態の中、日本が介入するのは難しいんではないかなと。

 介入が許されるのは75円近辺ではなかろうか。

 今あるポジションは77円近辺で処理する可能性もあり。
 
 雇用統計で吹き上がってくれればそこでスクウェア。

 日足ボリンはこれ以上ないほど収束する形を見せており、ブレイクが近いと見る。

 動くのはどっちだ?

 上に行けば売り場探し。

 下に行けば介入待ち。

 今日は金曜で月曜日本と米国が休日であることにも注意。

 出来ればポジションを片付けておきたいところ。


 今日は施設のミーティングに出て、夕食会にも出るんで帰りは遅いです。

 前に問題を起こしまして、自分は禁酒令が出されてるんですけど、夕食会に参加しないと禁酒令が解かれないので無理矢理の参加です。

 穏やかな天気が続きますね。

 秋を感じます。


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


当ブログナンバー1認定業者
FXプライム
一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
利確。

2L76.35→2s76.76 +8200円

まずったかな~。

FXは出口が難しい。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
197位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR