10月20日のプクッチの戦略

 突っ込みの押し目買い。


 昨日は米住宅指標良く、また米企業の決算も好調だったことからリスク回避の流れが後退する場面もあったが、ベージュブックの泣きや独仏電話会談の内容は必ずしもEFSF拡大には繋がらないとの憶測からユロドルは行って来い。

 HFの45日ルールもあり、クロス円やドルストイコビッチはやや荒れた展開に。

 ドル円は76円60台まで行くも、下攻めはそこまで。

 来月雇用統計に向けた思惑がそろそろ織り込まれに来るか。


無題
 チャートは


 ベージュブックはそれほど為替に影響を与えたようには思えないが、ダウは素直に反応して下げ。

 株価下落に伴ってリスク回避的なドル買い・円買い相場へ。

 そんな中ドル円は相変わらず膠着状態。

 日足ボリンは再び収束を始めている。

 今日のフィリーやイニシャル・クレームには注目。

 年末商戦を睨んだ雇用がどれくらいあるのか、それは景況感との関連が強い。

 イニシャル・クレームは季節要因によって減少するかもしれないが、それも年末商戦の規模次第。

 イニシャル・クレームが悪いと年末商戦への思惑も絡んでドルは売られるか。

 欧米が泣きを入れる中、白川総裁は日本経済鈍いながらも緩やかな回復宣言。
 
 円が買われ突っ込む可能性もあり。

 指標次第、欧州次第も面もあるが、そろそろ本格的な動きになるか。

 下を攻めれば74円台にへの突入もあるし、上は77円台がいっぱいいっぱいか。

 安全なのは下に突っ込んだ時の押し目買い。

 76円ミッド辺りからの買い下がりもあり。

 安全を期すなら76円前半からの買い。

 クロス円の下げがドル円にも影響を与えるか。


 今日の名古屋は昨日に続いて晴天です。

 風は冷たいんですが、陽気な天気です。

 秋ですね。


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


当ブログナンバー1認定業者
FXプライム
一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
238位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR