12月30日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日は中東懸念やイタリア国債利回りの高止まりを受けてユロはもう一段安。

 しかし、ユロ円は100.00にあるOPに阻まれてその後はやや反転。

 米イニシャル・クレームが悪化したことからややリスク回避の流れが出たが、ダウは堅調を維持。

 日経もその流れを受け継いでいるが、今日は大納会。

 欧州も取引時間短縮で一旦はポジジョンの調整に動くか。


無題



 ドル円は三尊を形成。

 このままだと下に抜ける可能性が高いが、年末の駆け込みドル需要もあるだろうから、ドルストイビッチでのドル買いとの勝負か。

 クロス円も全体的に下げてきているが、米国様が介入を支持しないことから介入警戒感は薄まってる。

 ドル円は介入時のフィボ50近辺を軸に三尊を作っている。

 本来ならドル円はとっくに72円台に突入しててもおかしくなかった。

 それを介入によって中断されたわけで、ドル円のリスクは下にあると見る。

 年が変わり、年末に買われたドルが戻されればドル円は下か。

 しかし、世界株価が最後にきて堅調に推移していることから一方的な動きにはなりにくいんではないか。

 今年最後のゴトー日に注目。

 何にしろ、既に今年は取引しないので様子見です。


 何とか今年も年を越せそうです。

 いつ、ポックリ行くかわかりませんからね。

 来年もこのブログが続いているといいな。

 しかし、アフィ申し込みはほとんどゼロ。

 FX人口って減ってるように感じます。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


当ブログナンバー1認定業者
FXプライム
一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
197位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR