2月9日のプクッチの戦略

 戻り売り。


 昨日は日本の対外収支が悪化し円売りが優勢になる場面も。

 その後はギリシャ債務減免交渉が合意に達すると期待感からリスク選考の流れへ。

 しかし、メルケルが延長を申し出ていると報道され行って来い。

 本邦企業の円買いや利食いで一旦76.70近辺まで下落するも今朝になって持ち直している。


無題


 週足のダイヤモンドフォーメーションは下抜けの形。

 しかし、日足ではボリンミッドバンドを着実に上に抜けた感じ。

 短期的にはややアップトレンド。

 ある程度、上値の余地はあるか。

 今日のECB、BOEの政策金利発表及び総裁コメントは注目材料だが、米のイニシャル・クレームにも注目。

 どうにも米雇用状況が良くなっているとは思えず、そろそろ年末商戦の水増しが剥げ落ちるんではないか。

 それによってはドル円は再び下に攻めると見る。

 ダウは若干上昇して引けたが、一時の勢いはなし。

 今日は英指標でかなりポンドが動くと思うが、ドル円は77円を上に行くなら売り上がり。

 下に行った場合短期回転のほうがいいような気がするので30pほど抜いたら撤収もあり。

 しばらくはレンジの可能性が高いし、週末が近づいてきたので一旦ポジションはスクウェアさせたい気持ちもある。


 ようやく普通の生活が出来るくらいには復活しました。

 それでもまだ胸がヒューヒュー行っていて、咳が出ます。

 喉の痛みも大分治まりましたが、治りかけがまた怖いんですよね。

 今日も大人しく寝ています。


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ


当ブログナンバー1認定業者
FXプライム
一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
売り。

2s77.54
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR