2月23日のプクッチの戦略

 昨日は日本時間、白川発言によって円売りが加速。

 米指標にはほとんど反応せず、ダウが軟調に推移したにも関わらずドル円は売りに傾いた。

 80.40を示現したが、この流れがこのまま続くかは今日の欧米指標にもよる。


無題


 週足で見ると雲にアッサリ雲に突入。

 フィボラインで言うと次の目標は82.50付近になる。

 日足ボリンは相変わらず反転の兆しが見えず。

 教則本通りならレートが向かう反対側のボリンの足が反転すれば天井、もしくは底打ちのサイン。

 陰線を挟んだもののドル円は上昇中。

 80.20まで並んだ売りオーダーをこなしてどこまでストップを狙いに行くか。

 今日は独IFOに米では住宅指標がある。

 もうそろそろ米国も泣いて見せる必要があるんではないか。

 格付け会社がギリシャデフォルトの可能性を示唆してユロは揺れている。

 週末までにドル円が80円台を維持するようだと、底堅いと相場は受け取るような気がしないでもない。

 ただ期待感だけで欧州債務危機救済や米景気復活が膨らんでいるようで、いつでも急落の可能性はある。

 日本企業の年度末のレパトリが始まれば相場は無理にでも反転する。

 ちょっと自分としては上がりすぎのような気がするが、とりあえずは反転にサインが出るようであればドル円はあらためて売る作戦。

 バックは82.50より少し上で。


 名古屋は昨日の晩から雨ですね。

 この雨が終わるといよいよ春がやって来るんでしょうか?

 灯油を使いきっちゃわないといけないですね。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ


当ブログナンバー1認定業者
FXプライム
一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
384位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR