今週の総括

 今週も円安に振れて終了。

 これで5週連続陽線で引けた形。


無題


 留まるところもなく、下髭を出しながらの上昇ですから押し目押し目で買いが入っているということでしょう。

 円安要因としては日銀とFRBの姿勢が逆転したところにあると思います。

 日銀は量的緩和は意味がないとして頑として通貨配給を統制してきましたが、無能野田の政府主導で白川総裁が押し切られた形になりました。

 この結果は長い目で見れば日本が不況なのにインフレになるという最悪の状況に陥る可能性が多いにあると思います。

 日本がスタグフレーション入りすれば政局も混乱するでしょうし、日本国債の暴落もあり得ます。

 ちょっと前までは通貨安戦争と言って、各国は介入したり、量的緩和をしたりして自国通貨を安く持っていこうとしていました。

 しかし、ここに来てFRBのQE3の思惑の後退、米景気の回復基調、欧州債務に一段落とリスク選考の流れが出ています。

 米長期金利は上昇し、日米の金利差から円キャリーの復活も噂されています。

 週末に来て上昇の勢いが鈍った感もありますが、YAKARA連中は上のストップを狙いに来る可能性が高そうです。

 が、一方でアジア株価の下落やギリシャネタなど、ちょっとしたことがあるとドル円は一気に下落したりします。

 案外、上昇基調は脆いものではないかとも感じます。

 今週は1戦1勝+2000円でした。

 もう一段安を狙ったところがリバウンドして利小。

 FXで難しいのは出口だと思います。

 来週以降、相変わらず円安基調が続くかどうかは米指標や日銀の姿勢、日本政府の動向もかなり影響を与えると思いますが、予想は明日の予想職人を待て。


 今日は名古屋は雨。

 また寒くなってきました。

 どうなってるんでしょうね、これ?

 雨の中、施設でミーティングがあるのでお出かけです。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ


当ブログナンバー1認定業者
FXプライム
一日400本以上配信の為替情報

スーパー低スプ

ドル円0.5p
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
278位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR