今週の展望

 今週のヘソは6月1日に発表される雇用統計。

 欧州危機は円を買いやすくするが、同時にドルも買いやすくする。

 米GDP(改)など重要指標が続くが、相場が注目しているのは米雇用状況と見る。

 NFPの増加数市場予想の15万人を上回ればQE3への期待が後退し、逆に下回ればISMなどの指標が下回っていれば怒涛の円買いドル売り相場にもなりうる。

 79円で防戦されたドル円だが、まだまだ下値余地は充分。
 
 対して上値は限定的ではないか。

 80円に乗せきれないとこのままダラダラを上値を切り下げる展開を予想。

 欧州懸念から世界株価も低迷しやすく、円買いドル買い相場は今週も続くと思うが、ドル円は膠着するんではないか。

 79円を割れば78円ミッドまで上は精々80円に乗せる辺りと見る。

 6月1日には中国PMIが発表されるが、これも市場予想を下回るようだと高金利通貨であるオージーやキウイは売られ、円は買われやすくなる。

 そんな中、円と人民元の直接取引が6月から始まるとの噂も。

 人民元が米ドルとのリンクが外されれば安く評価されているであろう人民元は急騰する。

 安い労働力がなくなり、人民元はハードランディングをせざるを得ないのではないか。

 一方で為替リスクが日中間でなくなるのは中国経済にとって吉と出るか。

 今週の予想は78円ミッド~80円前半と見る。

 が、全ては金曜米雇用統計にかかってると週ではないか。

 基本的には円高トレンドが維持されると見る。


 今日は良い天気ですね。

 ダービー日和ですね。

 良いレースを期待したいところです。

 自分の軸馬は3枠6番のゴールドシップです。


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
238位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR