今週の総括

 今週は円売りに終始する中、ドル円は85円ミッドで足踏み。

 何度か上に抜けそうな雰囲気もあったが、結局は86円にタッチすることは出来ず。


無題
 チャートは


 ECBは利上げ思惑、FRBも量的緩和終了の方向。

 そんな中、日本だけ出口戦略が遅れている状態で円は全面安。

 またドルも全面安でこのまま世界景気は回復に向かうのか。

 自分のシナリオとしてはどこかでドル円は天井をつけて二番底を探った後、緩やかに上昇。

 86円で頭打ちして、再び円高トレンドに回帰という構想だったが今のところ二番底を窺う様子はなし。

 スイスフランや金が買われている中、円だけが売られるということは円の信用自体なくなっているということか。

 原油は110ドル台に乗せてきており、このまま円安が続くと日本にもインフレ懸念が起こると思うが、果たして円安は日本の国益か。

 日本売りが本格化すると過度なインフレが起こり、庶民は苦しい生活を余儀なくされるような気がしないでもない。

 
 今週はクロス円ロングが正解だったようで、ドル円で6枚もポジを持ってしまったことから身動きが取れず。

 しかし、欧州にはソブリンリスクが、米国も雇用の数字は改善しているものの連銀総裁の発言からすると高止まりしそうな雰囲気。

 そんな状況で本当に世界景気は回復するのか。

 中国も金融の引き締めを続ければ世界景気は腰折れしそう。

 が、円が避難通貨としての役割を果たさないと相場で判断されれば、世界景気とは関係なく円は売られるか。

 今回の地震で日本の工場がいくつかやられており、貿易に害幣が出ることはわかるが、陳先生の言うように日本が貿易赤字国になるなんてことはあるんだろうか。

 日本が純債権国でなくなれば当然、円は売られる。

 円が売られるどころか日本売りが始まって、円安は多くの外国資本が日本の優良企業を食い荒らすような気がする。

 菅さんも(どうせ実質的価値がない)作業服を着てテレビに出てる場合じゃないと思うがな。

 国会でも作業服。
 
 しかし、サルコジ大統領と対面する時はスーツ。

 この辺のアンバランス差がなんともトホホな感じだ。

 小沢さんみたいに政治家らしくスーツでバシッと決めてたほうが政治家らしいがな。

 政治家がやれることは作業服着て作業をすることではなく、各関係省庁に的確な指示を出すことじゃないのか?

 一兵卒のような格好して前線で戦うことではないと思う。

 あの作業服作るだけで800万円。

 蓮蓬議員はあの作業服代が無駄だと思わなかったのか?

 何かコントを見てるみたいだ。


 週末の名古屋は雨。

 ダークプクッチで画伯の名画を今日の更新で載せようと思います。

 見てね。

 
 それじゃあ、また明日。



 東北地震募金・ボランティア

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


[ご紹介]
2011年4月4日(月)より、リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」の情報・分析コンテンツを拡充しました。リアルタイム配信される為替情報を中心に国内外の株、金・原油など世界経済・金融市場における最新情報や今後の見通し、注目材料を1日約400本配信。
またテクニカル分析ツール「テクニカルマップ」では、その時々の為替レートがどのテクニカル指標の近辺で推移しているかが一目で確認できるようになるなど、ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析両面からお客さまのお取引をフルサポートいたします。
スポンサーサイト
Comment
ドル円の長期的には円高という見方に変わりはありませんか?自分の82円台のショートポジが心配です。
カオス
今日は。
イズムでは、いつも的確な情勢分析と、私たちの気持ちを代弁してくれて有り難うございます。
最近の円安については、日本の政権や、東電等の官製企業がなめられている気がします。
YAKARAにとっては、日本の将来がどうなろうが、原発がどうの知ったことではない。
そのときの情勢に応じて、爆益を得られるなら、為替のファンダなんてどうでも良いのでしょう。

菅政権は、素人政治集団の様です。国民の人気を気にして、適宜服装を替えたりと、確かに「三文芝居」の様ですね。
かといって、かつての政権与党だった「ずみん党」も、今の政権を取って代わるほどの裁量も力量もない気がします。
どうしたものでしょうか。
86円を超えない限り円高トレンド続行中と考えています。

日本の保有する準備通貨や米国債は日本が不況になれば売らなければいけないものだと思います。

日米の力差を考えればドル円はやがて70円、60円と落ちていくと思います。

ただ短期的にはどこまで行くかは相場次第です。

クロス円の上昇はドル円を下支えすると思いますし、しばらくドル円は下に攻めないかも。


まあ、YAKARAはそれが仕事と言えば仕事ですから仕方ありませんね。

しかし、中国なんかは米国債を売ると米国を脅して米政府のほうからYAKARAに対して牽制球が投げられました。

日本もそうしたパフォーマンスが出来れば政治も一流と言われると思うんですが、菅さんは精々作業服着るくらいしか出来ません。

新しい力に期待ですね。

減税日本と小沢さんが合体すれば日本政治にも新たな希望が見えると思います。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
763位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
224位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR