6月14日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日は米指標が市場予想通りもその内容が悪く、ダウは後半にかけて失速。

 欧州株価も総じて悪く、リスク回避的な流れに終始したが、これはどうも市場が薄くなっての動きらしい。

 今週末のギリシャ選挙や来週のFOMCに向けて相場参加者が減っているのか。


無題


 結局今週は見ての通りもみ合いです。

 どっちに行くかは欧州債務問題、米景気に左右されそうです。

 今日は米消費者物価指数がありますね。

 あとイニシャル・クレームも。

 まあ、レンジの範囲である程度動くんではないかなと。

 もう週末まで相場は薄いと見るので、チョッピーな動きも出るかもしれませんが、作戦的には様子見で。

 今日のヘソは米指標ではないでしょうか。

 あとは仏伊首脳会談をはじめ欧州要人の発言には注意ですね。

 いや、注意つったって、どう注意すれば良いのかわかりませんけど。


 隣の家が大分出来上がってきました。

 朝陽が一階の部屋には入らなくなってしまいました。

 夜もかなり早い時間から部屋が暗くなります。

 う~ん、窓開けたらすぐ隣の家っていう環境は嫌だな。

 しかし、仕方ないか。


 それじゃあ、また明日。




にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
238位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR