6月15日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日の米指標は総じて悪くドル売りで反応。

 しかし、ギリシャネタでその後は円とドルが急落。

 結果的にレンジ。


無題


 見ての通り、完全なレンジですね。

 ギリシャ選挙や仏議会選挙、G20と週末イベントはテンコ盛り。

 様子見を決め込む連中が多いんではないでしょうか。

 今日の日銀にサプライズはないでしょう。

 白川総裁が追加緩和に含みを持たせる発言をするかどうか。

 米ではNY連銀製造業景気指数や鉱工業生産、ミシガンなどの指標がありますね。

 注目するところはNYやミシガンの雇用状況ですね。

 既にNY連銀のほうが悪いだろうという予想が織り込まれていると思うんで、改善ならサプライズとなるでしょう。

 悪かった場合でもバイザルモアセルザファクトで円売りで反応するかも。

 しかし、大きいイベントを前にポジションを残したくないので今日の作戦としては様子見です。


 昨日、ちょっとパニック発作が出かけて夜もあまり寝れませんでした。

 暑くなると調子が悪くなるんですね。

 困ったな~。


 それじゃあ、また明日。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
278位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR