4月13日のプクッチの戦略

 昨日、ドル円は福島原発事故レベル7報道と震災復興資金需要の思惑から円買いに。

 ダウやコモディティ相場が下落したことからリスク回避の動きが強まり、83円ミッドまで落ち込むがその後はやや盛り返している格好。

 あまりにも急激な円安だったので、どこかで調整が入りやすい地合いがあったのは確かだろう。

 ネガティブニュースには反応しやすいようだ。


無題
 チャートは


 昨日の動きはなんだかんだ言いつつも、米長期金利の低下がドル円の下落に繋がったと思う。

 国債市場が動いたのはリスク回避というネタに反応したと思うが、その余波が為替相場にも影響を与えたように思う。


 このまま、上値が重くなれば下を攻めるだろうし、調整であるのならもう一段高を目指すだろう。

 相変わらず注目するべきは週足の雲でここを抜けれるかどうか。

 雲に入ることが出来ないのなら再び80円台まで落ちる可能性あり。

 しかし、原発のニュースっていうのは一時的には円が買われるだろうが、長期的に見ると円安要因になる。

 原発問題が収束しない限り円が売られるか買われるかは不明。

 また中東・北アフリカ情勢によって原油相場などは動くと思うが、こちらもあまりにも高値に行き過ぎているので調整が入りそう。

 この影響からユロは売られると思ったが、思ったより売られず。

 短期勝負でクロス円勝負してみたが、すぐに落ちると思ったものが落ちずにマイナス。

 フィクスでの売りが出るかと思いきや、反応はユロ買いだった。


 今日の作戦としてはこのままドル円が本格的に落ちるのか、それとも調整の範囲で反発するのか。

 昨日の安値を割り込んでくるようだとドル円の下落は加速するか。

 粘り腰であれば反発。

 下げても下がらないなら上がるのが相場、逆も然り。

 ドル円は今のところ、明確な方向感はなしと見る。


 今日は昨日のバレーでハッスルしすぎたのか、全身筋肉痛。

 熱いお風呂に昨日はかなり長時間浸かっていたものの、痛みは取れず。

 PCのキーボードを打つのさえ苦痛なくらい。

 春になって暖かくなってきたのでもう少し体を鍛えてみようと思います。


 それじゃあ、また明日。




にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


[ご紹介]
2011年4月4日(月)より、リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」の情報・分析コンテンツを拡充しました。リアルタイム配信される為替情報を中心に国内外の株、金・原油など世界経済・金融市場における最新情報や今後の見通し、注目材料を1日約400本配信。
またテクニカル分析ツール「テクニカルマップ」では、その時々の為替レートがどのテクニカル指標の近辺で推移しているかが一目で確認できるようになるなど、ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析両面からお客さまのお取引をフルサポートいたします。
スポンサーサイト
Comment
この乗りについて行く。

5s121.81
日欧米の振り子運動はなしか。

ストップ122.10
ぶっ飛び。

122.11 -15000円

じゃあ、ドテンロングで。

122.08
やっぱり下だろう。

121.90 -10000円

10s121.90
ここから下がらんのだよな。

割れれば行くのに。

ベージュブック前安全トレール。

121.65
来たか。

トレール前進。

121.50
ダン!

+40000円
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
763位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
224位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR