7月18日のプクッチの戦略

 俄然戻り売りも日銀待ち。


 昨日のバーナンキ証言は米経済の失速を強調したが、具体的なQE3案には触れず。

 しかし、何らかの策を講じる可能性を示唆して微妙な動き。

 ダウは思ったよりも反応せず、QE3を催促するような利食い売りが出るか。


無題


 見た感じ、史上最高値を軸にWボトムをつけそうな形ですね。

 しかし、ある程度まで反発してから落ちるような気がしないでもない。

 今日は日銀議事要旨が発表されますね。

 新たな追加緩和が検討されていたなら、日本時間早々動く可能性もあり。

 が、そこは絶好の戻り売り場と捉えたいですね。

 もう米景気は悪いというのはかなり市場に織り込まれていると思うので、後はQE3の時期。

 年内にFRBは行動すると思いますが、それがいつなのかは謎。

 今日はBOE議事録や英失業率がありますね。

 ポンドは動きそうです。

 米ではバンカメの決算発表、住宅指標、ベージュブックがあります。

 ハゲの下院での議会証言がありますが、大抵昨日言ったことと同じことしか言わないんで無視しても良いと思いますが、以前アドリブを入れて一気に動いたこともあり。

 まさかと思いますが、ハゲの議会証言にも多少の注意は必要。

 米銀行系以外の決算もあるんで、それによってダウは上下動するか。

 今日の作戦としては戻り売りです。


 昨日、やたらと水分を摂ってしまったんですけど、全国的に猛暑だったんですね。

 名古屋だけ特別暑いのかと思ってたら、違ったようです。

 アクエリアスの2Lタイプを半分も飲んでしまいました。

 今日も暑いのかな。

 いや、急激な暑さだったんで、筋トレにも影響が出ました。

 今日はジムにでも行ってこようと思います。

 取り過ぎた水分を絞ってこないと。


 それじゃあ、また明日。




にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
795位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
245位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR