4月14日のプクッチの戦略

 昨日は日欧米の振り子運動。

 何となく強気のECB金融レポートでユロが買われ、何となく米指標でドルが売られ、何となくギリシャネタなどでユロが売られ、ベージュブックでドルが買い戻されるという展開。

 結果的に日欧米の振り子運動が決まった。


無題
 チャートは



 急激な動きに対する反動のように見えるが、ドル円は雲に頭を叩かれて徐々に上値が重くなっている状態。

 福島原発事故問題だが、ロシアは日本政府の判断に疑問符。

 本当の状況がどうなのかの判断がし辛いが、ひとまず原発ネタは収束か。

 昨日米小売売上高が予想を下回り、市場の焦点は米景気や世界景気、欧州のソブリンリスクに移った模様。

 ドルにしろ円にしろ、売られすぎ感があるので調整が入りやすい状況。

 しかし、日本の地震は断続的に続いており、東日本にも大地震の恐れという発表がされて流動的。

 正直、方向感がない感じ。

 出るネタに反応しているだけで、あとは利確の動きか。

 
 ガソリン在庫が大幅に減少していたことから原油は再び上値を窺う勢い。

 穀物相場はしっかりと上昇トレンド。

 金も下がれば押し目買い状態で、全体的にはドル売りの流れか。

 ダウが堅調だったことからリスクテイクの動きとも取れるが、他の相場を見るとドル離れによるドル売りではないかと思う。

 
 そういった意味で今日の米イニシャル・クレームやPPIはある程度相場を動かすか。

 ネガティブな数字には反応しやすい地合いだ。

 一方でECB月報にも注目。

 ユロとドル、どっちも駄目なら円買いか。

 G7やG20、BRICs会議を前に相場は膠着するか、手仕舞いの動きに終始しそう。

 手仕舞いとは売られすぎた円の買い戻し、ドルの買い戻しという状態。

 
 今日の戦略としては83円ミッドを下回ってくるとドル円は82円台までの下落もあり。

 雲の位置を考えると再び80円~84円ミッドへのレンジへシフトか。

 84円が重くなるようだと円売りポジションが投げられると見る。

 そろそろ保険金の支払いが始まるだろうし、阪神大震災の65日後に80円割れを示現したことから考えると実需の面での円高が襲来するか。

 しかし、もうすぐGWがやって来る。

 本邦企業のドル買い需要も高まるだろうし、そうした状況を先読みすれば円は一旦上に振れるか。

 米企業決算の内容にも注目。

 日本の地震の影響が徐々に米景気に影を差すようであればドルは売られるだろう。

 どっちに行くかはわかりません。


 今日はいよいよ歯を抜くで相場のことを考える余裕なし。
 
 1時間半ほどかかるそうで、パニック障害持ちの自分としては既に憂鬱な状態。

 しばらくはおかゆしか食べれないのかと思うと更に気分はどん底。

 
 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
旧ブログ→プクッチイズム


[ご紹介]
2011年4月4日(月)より、リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」の情報・分析コンテンツを拡充しました。リアルタイム配信される為替情報を中心に国内外の株、金・原油など世界経済・金融市場における最新情報や今後の見通し、注目材料を1日約400本配信。
またテクニカル分析ツール「テクニカルマップ」では、その時々の為替レートがどのテクニカル指標の近辺で推移しているかが一目で確認できるようになるなど、ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析両面からお客さまのお取引をフルサポートいたします。
スポンサーサイト
Comment
売り。

5s83.45
失敗。

83.55 -5000円
やっぱり下か。

10s83.49 ストップ83.60 指値83.20

もう一段ストップを切りに来る。
死。

-11000円

ならば上か。

5L136.32
歯医者利確。

136.57 +12500円
ユロドルは売られる。

5s121.04
120円を割ってもおかしくないけど、120.50に指値。
一応、安全トレールを入れておこう。

120.84
ダン!

+10000円

また1.4530に近づいたら売る。
ああ、ストップがどうも甘いな。

ドル円が83円を割るかどうか。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR