8月28日のプクッチの戦略

 そろそろ本気モード。


 昨日は特段大きな動きはなく、相場は気迷い状態。

 米連銀総裁がQE3に対する発言を行ったものの、相場は反応せず。

 相場に人が居ないのか、それとも既に織り込み済みか、それともハゲの発言待ちか。


無題


 ダウはやや下落して引けてますね。

 米長期金利も低下。

 そろそろ来月雇用統計やFOMCを意識した動きに留意する必要がありますが、大統領選も意識しないといけないと思います。

 ただ、大統領選ってどういう風に相場に影響を与えるのかな?と考えますと、前にオバマが勝利した時は一時的にドルが強くなったような記憶が。

 所謂ご祝儀相場ですね。

 ダウもある程度上昇するんではないでしょうか?

 そうしますと必然的に世界株価も上昇すると思うんですが、今年はどうなんでしょうね?

 既にダウが1万3000ドル台にあること自体、買われ過ぎと思うんですが、これ以上の上昇はあるのかな。

 ドルの価値が相対的に下がっているのなら、それもありだと思うんですが、ご祝儀相場に突入すれば株高、ドル高、国債高のトリプル高になります。

 そういう状況というのはちょっと想像しにくいですね。

 しかし、今日あたりから真面目に相場ウォッチをしようと思ってます。

 今日の作戦はドル円の方向を見定める、です。

 今日の指標やイベントですが、スペインネタで動くかも。

 米では住宅指標と消費者信頼感指数に注目ですね。

 共和党の大統領候補指名はどういう影響を与えるんでしょうね。

 ちょっとこの辺、勉強不足でわかりません。

 あとは米国債2年物の入札。

 まあ、今週は月末週なんで仲値やフィクスにそれなりに動くんではないかな。

 その時間帯には一応注意。


 今日は手話教室に行ってきます。

 月に一回なんですけど、もう、どうでしょうね、1年以上やってるかな。

 進み方はゆっくりなんで、まだ手話が出来るというレベルではありませんが、ゆっくりなだけに覚えた言葉というのはかなり多くなりました。

 そのうち、実際に聾唖の方と手話が出来たら良いと思います。


 それじゃあ、また明日。




にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
302位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR