8月30日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日は米指標や米シンクタンクのレポートが影響してドル買い優勢。

 クロス円も上昇したが、ダウが横ばいで推移したことから後半は利食いが優勢。

 ベージュブックでは一旦ドル買いに歯止めがかかったが、その後はすぐに戻している。


無題


 チャートを見ますと、レンジ継続ですね。

 これはある程度、今週の展望で書いた通りの展開です。

 明日にジャクソンホールでのハゲ発言を前に相場は動き辛いと思います。

 今日は独欧でそれなりの指標がありますね。

 ドイツに人口が流入してるらしいですが、失業率は相変わらず安定してるのかどうかに注目したいところ。

 イニシャル・クレームはベージュブックによるとやや改善すると思われてると思いますが、悪ければ失望売りが出るでしょう。

 PCEコアデフレーターも最近の米経済指標が順調なことから、良い数値であるのなら円は売られる可能性が高いですね。

 後はメルケルの中国訪問、APEC財務相会合、くらいですかね。

 しかし、今日は動き辛い展開になると思います。

 精々ポジションの調整の範囲で推移するんではないでしょうか。

 ただ週足の雲の薄い部分がありますね。

 ハゲ発言によってここを突破しますとドル円は80円台から82円くらいまでの上昇もありそうです。

 ボリンは平行で方向感が見られません。

 4H足でもレンジ継続中ですね。

 月末が近づいて仲値も動くと思うんですが、流れ的にはリスク選考の空気があるんでどれだけ日本企業のレパトリがあるかどうか。

 いずれにしろ、ここは難しい展開。

 今日の作戦も様子見です。

 と言うか、今月一回も勝負せず。


 いよいよ8月も終わりですね。

 夏が来たなと思ったら、もう秋はすぐそこまで来ています。

 本当に1年ってあっと言う間ですね。


 それじゃあ、また明日。




にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
302位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR