9月20日のプクッチの戦略

 突っ込み待ち。


 昨日は日銀会合を受けて円売り、その後は輸出企業の売りで79.20前後で頭打ち。

 ほぼ昨日の予想通りの展開になったが、尖閣問題を意識してポジションは取れず。

 ダウは年初来高値を記録した。


無題


 今日はイニシャル・クレーム、フィリーくらいですかね、米指標は。

 ただ連銀総裁の講演は複数あるので、FRBの今後の動向も気になるところ。

 EU中国首脳会議も気になりますね。

 中国は訪中したパネッタ国防長官にも尖閣問題に介入するなと発言してることから、EUにも同様に中国の正当性を訴えるんではないでしょうか。

 最早、日中関係は修復不可能なところまで来てるようです。

 18日を過ぎて、デモは山場を越した感じですが、習氏は強気の姿勢を崩していません。

 アジアの地政学的リスクが気になるところ。

 ドル円に関してはそうした思惑もあることから、介入警戒感も相まって今度はロング目線です。

 下に大きく突っ込んでくれればロング勝負。

 しかし、どうでしょうかね、この状況で78円を割るのかな。

 ちょっと難しいと感じるドル円です。

 作戦は突っ込み待ちです。

 
 今日はバレーの練習に行ってきます。

 大会まであと4日。

 最後の練習なんで頑張ってきます。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
384位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR