10月2日のプクッチの戦略

 上がればショート。

 
 昨日の米ISMは予想を上回って、景気を目安である50を超えた。

 そのままリスク選考の流れになるかと思いきや、意外にドル円の上値は重い。
 
 ユロドルも行って来い状態で相場に方向感はなしか。

 中国指標の悪化によってリスク回避の目もある。

 非常に難しい局面に感じるが、ドル円は上値を追うようならば売りで勝負したい。

 今日から金曜まで米指標は重要なものが続くが、何故か金曜までの指標結果が良いと金曜雇用統計は悪い結果が出やすい。

 ハゲ発言はFRBの行動は2015年まで続くものではないといったものだったが、眉唾もの。

 大統領選前のヨイショ発言か。
 
 ISMの結果によってダウは77ドルほどプラスで引けた。

 この流れが日経にも続けばドル円は上値をトライするだろう。

 どうでしょうね、79円くらいまで金曜までに行くかもしれませんが、また定位置の77円台に戻ってくると思います。

 リターンとの兼ね合いから78円後半くらいまでいけばショート勝負で。


 今日は映画を見に行ってきます。

 映画館で見るとパニック発作が出るんで、保健所で見るんですね。

 保健所って月に一回、映画を見せてくれるって知ってました?

 まあ、保健所のお姉さん方と仲良しになれたら、という期待を持ちつつ映画鑑賞に行ってきます。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
302位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR