今週の総括

 今週はイニシャル・クレーム等弱い数値の米指標もありましたが、総じて強い数値が出て米景気回復感が演出されました。

 また欧州の債務危機にも一服感が出て、世界株価は上昇。

 リスク回避の巻き返しという状態で週を終えました。

 しかし、中国景気減速感、大統領選を前にした米景気の演出懸念など不規則な動きに相場は終始したと思います。

 ドル円は79円前半の売りをこなせないと見て売りで勝負しましたが、度重なる強い米指標、加えて日銀の量的緩和の思惑が台頭してきて売りオーダーは突破されてしまいました。

 今週は2回エントリーして2敗。

 マイナス23700円でした。

 来週は益々大統領選が近くなって相場は混とんとしそうですが、米景気の回復感や欧州債務危機の終焉はほとんど幻想だと思っています。

 ただドルが弱くなるのか、強くなるのかは米大統領選の行方にも大きく左右されると思います。

 中国の共産党大会もあることですし、尖閣問題でもう一悶着ある可能性もあり。

 実際に中国と日本が戦争状態になるとは思いませんが、北朝鮮が不穏な動きを見せてますね。

 中国が背後から北朝鮮を動かして、南北朝鮮の間で緊張感が高まる可能性があります。

 中国は経済援助の代わりに核開発を停止させ、中国の核の傘の下、パックスチャイーニズの下、対韓を煽るかもしません。

 そうなりますと日本はどうするんでしょうね?

 憲法9条がある限り、南北朝鮮が交戦状態なっても同盟国である日本は何も出来ません。

 まあ、その南北朝鮮が激突するというシナリオは可能性が薄いものだと思いますが、共産党大会を前に強い中国を見せつけるような出来事が起こるかもしれません。

 ちょっと難しい局面ですね。

 米大統領選や中国共産党大会が終わるまでは大きな勝負はし辛いところ。

 詳しい予想は明日の予想職人を待て。


 昨日のバレー練習がかなりきつくて今日は起きたのが昼過ぎ。

 その後もボーっとしてしまって15時くらいにやっと遅い朝ごはんを食べました。

 加齢と共に疲れが酷くなりますね。

 しばらく、体のあちこちが痛くなりそうです。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
238位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR