10月23日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日、ドル円は日本貿易収支の悪化から日銀の量的緩和思惑が更に高まり、80円の大台を窺う展開。
 
 米企業決算やスペイン救済案が遠のいたことからドルが買い戻される場面も。

 円売り・ドル売りに一服感が出て次の材料待ちか。


無題


 どっちのフィボラインで見るかですけども、週足で見たほうが良いのかな。

 とすると、今年の最安値をドル円は更新する可能性が高くなりますね。

 しかし、世界経済が下降している中、米中の経済も失速してるはずなんだけどな。

 何となく不自然な動きであるように感じる。

 大統領選が終われば元に戻ると思ってますが、どこまで上値を伸ばせるか。

 今日からFOMCが明日にかけてありますね。

 サプライズはなしというのが市場の見方ですから、追加緩和への思惑が高まるような発言が出るようだとリスク回避の流れに回帰すると思います。

 その場合、落ちるのは早いと思いますね。

 が、大統領選を前にそれは考え辛い。

 何かこういう展開だとオバマが既に勝つというシナリオが出来てるようにも思えますね。

 今日の作戦としては上がるのを見てるだけ。

 天井を打ったと思えば売るだけです。

 ロングは全く考えてません。

 
 今日は全国的に大雨の予想ですね。

 バレーの練習があるんだけど、中止にならないだろうな。

 大会まで残り2回しか練習はないんだから。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
278位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR