11月29日のプクッチの戦略

 様子見。


 昨日は日経が軟調に推移したことから日本時間には81.70台を記録。

 更に米指標が弱かったこともあって、70割れする瞬間も。

 しかし、安倍ちゃんの度重なる量的緩和発言、米下院議長の財政協議についての楽観的発言を受けてドル円は82円台を回復。

 ダウも100ドル以上の上げで12900ドル台に復帰。


無題


 あんまり相場に人がいないんじゃないでしょうか。

 指標に対する動きが鈍すぎますね。

 の割には要人発言には動きやすい。

 無軌道なイメージがあります。

 今日は米GDPにイニシャル・クレームがありますね。

 どっちも大事だと思いますが、そろそろ来月雇用統計を睨む動きが出ても良いはずで、そういう意味では今日のイニシャル・クレームは注目か。

 また米住宅指標は昨日弱い数値が続いたが、今日の住宅販売保留指数はどうか。

 住宅事情が底をついていないと判断されれば、再び円が買われる可能性も。

 段々と上値が重くなってきている印象を受けますね。

 上げても上がらないなら下がるのが相場。

 しかし、しつこいほどの安倍ちゃんの追加緩和発言には困ったもの。

 繰り返し発言することで、まだ首相でもないのに相場にはどんどん日銀の追加緩和が織り込まれていってる感じ。

 あんまり政府が日銀のやり方に口を出すべきじゃないと思うがな~。

 今日の作戦としては様子見です。

 要人発言で上下動するのなら、捉えようがなし。

 また月末要因も絡んで難しいこと、この上なし。

 仲値でまたバイナリー勝負です。


 ムーディーズが米HPの格下げを発表しましたね。

 自分のPCはHPです。

 まさかの事態にはなってほしくないです。


 それじゃあ、また明日。



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pukuttch

Author:pukuttch
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
344位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR